• ホーム
  • 酒蔵トピックス
  • フランスで開催された日本酒コンクール『KURA MASTER』にて弊社商品が最高賞のプレジデント賞を受賞しました

フランスで開催された日本酒コンクール『KURA MASTER』にて弊社商品が最高賞のプレジデント賞を受賞しました

 

営業部の中尾です。

平成29年10月9日(月)、フランスのパリで初めて開催された日本酒コンクール『KURA MASTER』の表彰式が行われ、

弊社商品「七田 純米吟醸 雄町50」が最高賞のプレジデント賞を受賞致しました。

フランスのプロの方々に高く評価して頂き、弊社STAFF一同嬉しく思います。

これを励みに平成29年醸造年度も精進していきます。

 

※『七田』は九州外の特約店のみの販売です。

 

【KURA MASTERとは】
 フランスで初めて開催される日本酒のコンクール(品評会)です。これまで様々な日本酒のコンクールが存在しますが、
これはフランスの地におけるフランス人によるフランス人のための日本酒のコンクールです。同時に、
フランスの歴史的食文化である《食と飲み物の食べ合わせのマリアージュ》を、日本酒と食という観点からみて、
実際に体験していただく場としての重要性をもたせ、フランス的にロジックに判断していただくことで
フランス市場における日本酒をアピールする場を提供します。
 審査員は、フランス人のソムリエ、レストラン関係者、ホテル・料理学校関係者などのプロフェッショナルな方を
中心に構成致します。
また審査だけではなく、日本酒講習会を開いたり、蔵元訪問や〈食と日本酒のマリアージュ〉に触れるなどの
機会を多くオーガナイズし、品評会コンクールを通して、マーケットを拡大していきます。
※KURA MASTERホームページより引用

 

・KURA MASTER受賞酒発表はこちらから

・時事ドットコムニュース『上位2銘柄、九州勢が独占=仏初の日本酒コンクール

    Copyright(C) TENZAN SAKE BREWER COMPANY All rights reserved.