「大吟醸 飛天山」の吊るししぼりがおこなわれました

平成30年2月23日(金)に「大吟醸 飛天山」の吊るししぼりがおこなわれました。

醪の入った袋を吊るして自然と落ちるお酒だけを一斗瓶(18L)に詰めて保管する作業です。

 

これから一斗瓶に詰めていきます。蔵人全員で協力しておこないました。
 

 

タンクいっぱいに吊るしていきます。一つのタンクに約50袋ほどの酒袋を吊るしました。
 

 

蔵の中も大吟醸の華やかな香りが漂っています。
 

 

今年は「テンザンマスク」とアメリカから「SAKEMAN」がお手伝いに来てくれました!
 

 

SNS等でもアップしますので、そちらもご確認下さい!
天山酒造公式facebook→https://www.facebook.com/tenzan.sake/
天山酒造公式instagram→https://www.instagram.com/tenzan_sake/

SAKEMANのinstagramはこちら→https://www.instagram.com/gosakeman/

 

 

    Copyright(C) TENZAN SAKE BREWER COMPANY All rights reserved.