醪(もろみ)

醪(もろみ)とは

仕込みタンクには三回に分け、酒母・麹米・仕込み水・蒸米を仕込みます。これを三段仕込みといいます。タンクに仕込んだ醪の中では麹による糖化と酵母による
アルコール発酵が同時に行われており、世界的にも珍しい並行複醗酵と呼ばれています。仕込み単位でそれぞれに目的とする酒質を定め、成分分析で醗酵や蒸米の溶解の状況を把握しつつ、品温操作などを行いながら20〜35日ほどの期間で「天山」の銘酒を造り上げていきます。
仕込み

担当者の想い

担当者 高木和彦
担当者:塚本 博之

 醪は米の種類、麹の造り方、酵母の種類、外気温、醪を冷やす冷水等で醪の経過が日々変わっていきます。

酒づくりは一麹二酛三造りと言われます。私は醪の状貌、香りを嗅ぎ注意深く見守り酵母の発酵管理に努めています。

伝統を受け継ぎながらも新しい事にチャレンジし、お客様が天山のお酒を 飲んで笑顔になって頂ける酒造りを続けていきます。

 

    Copyright(C) TENZAN SAKE BREWER COMPANY All rights reserved.